ツマのつぶやきと、お仕事(似顔絵・イラスト)日記<現在は育児の為お仕事程々>
家族旅行の時から、ずっと続いていた「のどのイガイガ」
泊まったコテージがカビ臭かったから、カビ菌が体内にはいっちゃったのかな~とか疑ってしまう。

なかなか治らないし、ムスメの鼻水が止まらないし、一緒にみてもらおう!と、耳鼻科に行ってきたんだけど、診察は「ただの風邪」で決着がついた。

しかし、喉は赤く炎症をおこしているらしいし、急性副鼻腔炎とも言われて、くすりを処方された。

夕食たべてお風呂はいって・・・・まではよかったんだよ。
お風呂あがったとたんに、嗅覚が消えました。

正直、「臭いフェチ」なところがある私。
「ムスメのにおい」「オットのにおい」「トイレのニオイ」「石鹸のにおい」・・・・・どれもこれも、愛おしい。

二年前の今頃も「嗅覚味覚」が、長引く風邪症状で一週間ほど効かなくなったっけ・・・。
一週間・・・長いな。
せっかくアロマがあるから、試してみよう!と、蓋を開けてはみるけれど、ペパーミントは「スー!」っとするけど、ニオイ分からず。
スースーする皮膚の感覚だけが残る。

来週、アロマ講座があるのに、ニオイ分からなかったら、行く意味ないやん!

あ~やだやだ!!
戻って嗅覚!!あなたがいないと、味覚も麻痺なのよ!五感じゃ無くなっちゃうのよ!

ワタワタしていたら、ムスメがぎゅーって抱きしめてくれた。
ごめんよ。弱い母ちゃんで。
最近、ほんとにメンタル弱い。

【2016/12/09 23:22】 | ツマのつぶやき
トラックバック(0) |
約一年間、応募し続けたのですが、とうとう終わりになってしまいました。

mail.jpg

あぁ、お里の方々に、娘の元気な姿をみせたかった。
あぁ、ムスメに「生・りさ姉さん」と一緒にパントしてほしかったな~。

案の定、がっかりしたムスメ。
ごめんよ、運を持ち合わせていない親で・・・・


【2016/12/08 15:04】 | 育児
トラックバック(0) |
西洋では、「お母さんの薬箱」と言われているアロマオイル。
天然自然で、化学的なものは一切入っていない純度100%のオイルに出会い、敏感体質な私にも安心オイル。

予防接種もできない体質なので、「オンガード」というアロマを炊いて・・・
これだけで、本当に免疫が強くなって風邪知らずになるそうだ。

眠れない時は「ラベンダー」を炊いて・・・。



鼻づまりしやすいムスメには、手作りペパーミントクリームを塗って、鼻通りさわやかに。
ベポラップ塗ってかぶれていた肌でしたが、ワセリン手作り品は、その心配もなく。
ムスメも嫌がらずに、塗らせてくれる。

まだまだ始めたばかりだけど、底知れない力がありそうな、アロマ。

【2016/11/29 11:00】 | ツマのつぶやき
トラックバック(0) |
11月14日は「埼玉県民の日」

なんだそうです。

引っ越して、ここに住みはじめてから聞いてはいたけど、実感したのは、ムスメの幼稚園が休みと分かった時。
「へぇぇぇぇ、ホントに休みなんだ~」という事で、これを利用してお出かけする事になった。


家族みんな、初めての栃木県上陸です。

幼稚園から、いろいろな割引クーポンをもらっていて、一番よさげな所が那須だったのですが、別荘地って知らなかった。
御用邸があるのは知っていたけどさ。
那須街道を走る道すがら、楽しそうな・美味しそうな・怪しそうなお店が並んでいて、立ち寄ってみたかった・・・・

ちっちゃい怪獣から、「まだ~」「あと何キロ~?」の口撃が酷く、目的地に直行しましたが・・・・。

さて、初日は「南が丘牧場」へ。
なんと!入園料無料!!なんて家族思いな牧場?!?!
餌やりや、馬に乗るとかの場所には、それぞれ料金がかかるんだけどさ。

うさぎのさんぽ「うさんぽ」と、「子ヤギ・子羊に餌やり」するの、どっちがいい?という事で、子ヤギをチョイス。

minamigaoka_01.jpg

お手本を見せた後、一粒づつ子ヤギに餌をやるも、途中から図太い羊がやってきて、ムスメの服のボタンまでもガジガジ齧りだして、ビビッて泣いてしまう。

気分転換に、馬をみたり放牧されている牛を見に行ったり。
山を駆け回って、ご機嫌になる。

天気が良くて、ホントによかった。

そして、私が楽しみにしていた「濃厚ソフトクリーム」は・・・・・
minamigaoka_02.jpg
二人でほぼ食べきるという。
私は3口ほどしか食べられなかったよ・・・・ムスメも一人で食べられるようになってしまったのね・・・・・。

その後、コテージタイプのホテルへ。

そこには暖炉が設置してあって、「焼きマシュマロ」もサービスについていたのです。

すぐに暖炉に火を入れて、マシュマロを焼き始める。
「自分でやる!」というムスメに、マシュマロ棒を渡したとたん、ボッ!とマシュマロに火がついて、焦げる。
お約束~♪(^^;)

そして、翌日。
埼玉県民の日。「那須ハイランドパーク」へ。

泊まったコテージは遊園地と直結していて、入園料は無料。
乗り物代は「埼玉県民に限り」割引という日でありました。ありがたや~。
nasu_01.jpg

ムスメは、はじめてのジェットコースターや海賊船、ティーカップ、大きな観覧車。
大興奮して乗りまくってました。

「ジェットコースター、俺、無理かも・・・・」と、オットはぼやき、「高いところは二人で行っておいで!」と地上に留まるツマ。

「保護者同伴」を、二人で手分けながらやっていたのですが、後半には、ムスメ一人でなんでも乗りに行くという。

末恐ろしい・・・・
女はこうして、ジェット系にはまっていくのね・・・・。

雲行きも悪いし、ムスメは足がガックガクだし、と、14時ぐらいに強制終了。
「たのしかった~」と言ってくれたので、良かった。
夏休みには大きなプールが設置されて、それもまた面白いとの事なので、また来年。
行けたらいいね~。

ホテルの人に聞いたら、関東・北関東にはそれぞれ「県民の日」があるそうで、11月はだいたい「埼玉県民」が宿泊するのだそうです。へ~~~そうなの?

調べたら、富山にも「県民ふるさとの日」というのが5月9日にありますが、制定されたのが3年前。
富山県民よ。その日は「休み」なのか???


さて、旅行から帰ってきて一週間。
仕事だ幼稚園だ!と家族みんなバタバタしていて、なんだか夢みたいな2日間になってしまったけど、ムスメはいまだに「マシュマロにボッって火ついたね~」と楽しそうに話します。
思い出って、ハプニングがあった物のほうが、記憶に残るようです。

【2016/11/18 22:25】 | 写真日記
トラックバック(0) |
トリック オア トリート。
ムスメには「or」が「a」に聞こえるそうです。英語幼児教育、失敗した感ありあり。


ハロウィン・・・・・国民的行事になってきましたね。

日本人、楽しければなんでもござれなのか、変装願望が強い人が多いのか??

幼稚園でも、「コスプレして来てください」という幼稚園と、「ただ普通に過ごします」という園とで分かれた。
うちの子は、後者の方だと思っていましたが・・・・

紙コップをオレンジ色に塗って、お菓子を入れるカゴをつくり、マントを作り、ジャックオーランタンのお面を作って、パーティしたらしい。おお!変装道具を自分達で作らせたのか!!
変装が「母親の宿題」でなかったのが、なにより嬉しい。


「ふしぎのふしぎのアリスが居たの!エイゴ喋っていたよ!だから本物のアリスなの!」と、そのアリスさんからチョコクッキーをもらって大満足でした。

ムスメの話をつなぎ合わせると、年長クラスでやっているネイティブの英語教諭の友達数人で、アリスやドラキュラに変身して、子供たちにお菓子を配ってくれたらしい。

おお!地味な幼稚園って思っていたけど、洒落たことしてくれるじゃない!

ってか、うちの幼稚園、神主さんが園長先生なんですが、宗教的なアレコレは大丈夫なんですか???

そういえば、年末はサンタクロースになってたっけ、園長先生。

お祭り好き日本人遺伝子は、こうして刷り込まれていくんだね~。

jackLunchBox.jpg

ジャックオーランタンを模した弁当を作ってみました。
ご飯に、卵の黄身を混ぜて、たまごご飯。
残った白身でお化けを作ってみました。

為せばなす!

【2016/11/08 00:00】 | 育児
トラックバック(0) |