ツマのつぶやきと、お仕事(似顔絵・イラスト)日記<現在は育児の為お仕事程々>
新しい首相誕生の記者会見が放送されたため、今週のオットの出番はなし。
(ギリギリまでスタンバイしていたそうですが・・・)

今週は、とある達筆なおじいさんからテレビ局に届いた質問を喋る予定だった。

質問状!と言わんばかりの文字に、返信用封筒付きで届いた手紙。
聞きたいことがありすぎて、文章がまとまっていないお手紙でしたが、なんとなく理解はできたので、さっそく返信。
お相手は大層喜んでおられたそうです。(お礼の電話が局にあったそうな)

hitokoma

さて、その手紙の宛先が・・・・
「気象庁のオット様」と書いてあった。

ツ マ:「オット、あなたいつから公務員になったの?」
オット:「勘違いしている人、多いんだよね~。テレビ局は社名だしてくれないしさ・・・」

テレビで出ている気象予報士のほとんどは「民間会社」の人。
「国民に広く伝える」ものは国の機関(気象庁・気象台)のお役目ですが、それをテレビで解説するのが「民間気象会社」となっている。
私も務めるまでは、この差がわからなかったからなぁ。
いたし方ないのか・・・

ちなみに、警報・注意報や地震・津波・火山の質問は直接地元気象台に聞いてください。
民間会社は「気象台の情報をもとに解説する」だけなので・・・

って書いても、やっぱり電話問い合わせや質問が尽きないんだよね~・・・
スポンサーサイト

【2010/06/06 00:14】 | お天気のはなし
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック