ツマのつぶやきと、お仕事(似顔絵・イラスト)日記<現在は育児の為お仕事程々>
ひっさしぶに、映画館に行って「美女と野獣」を観てきた。
今、映画館ってすごいんだね!音響とかハンパないね!!画面でかすぎて酔っちゃったよ。

思ってもなかった・・・・ミュージカル映画だったんですね?!
ハリーポッター出演俳優が何人かいて、ほくそ笑んでしまいました。

さて、この美女と野獣。
結構「思い入れ」がある作品。

ディズニーが最初に全編「コンピューターグラフィックによる」作品は「美女と野獣」だった。
当時、専門学校生だった私は「これからは、CGの世界になっていくんだ。PCを勉強しなきゃ!」と思ったものです。

バイトで溜めたお金で、マックを購入するも、メモリが全然たりなくて作画すらろくに出来ず・・・。
仕事でPCを使うこともあまりなく、版下といって、手書き手作り糊付け紙焼き・・・・印刷物を手作業で一枚づつ作っているような会社でした。室内はソルベックスの臭いがして、スプレーのりと格闘する日々。
辞める頃にPCが導入されはじめていたけどさ・・・・。

「美女と野獣」のDVDを購入して、どうやってこの滑らかな動きを作るんだろう?背景と合成するには?なんて目を凝らしてみていたけど、あっという間に置いてかれちゃったぐらい、グラフィックの進化は早く・・・・・。

な~んにも身につかないまま、色んな意味で、「あこがれ」の世界でおわってしまった。

エロール・カインが描いた「美女と野獣」の絵本もまたよろし。
本家フランスが作成した「美女と野獣」の世界観も、またよろし。

ディズニーランドでは、数年後、美女と野獣のお城ができるそうで・・・。
それが出来上がる頃に、ムスメと一緒に出かけたいな~夢の国。
スポンサーサイト

【2017/05/31 22:59】 | ツマのつぶやき
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック