ツマのつぶやきと、お仕事(似顔絵・イラスト)日記<現在は育児の為お仕事程々>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パン作り、時々作ってます。

レーズンパン好きな夫婦なので、レーズンパンを試しに作ってみたら、意外とうまかった。
「ああ、こんな感じでもできるんだ」って、ちょっと堅苦しく考えていたパン作りが、ちょっと楽になった感じ。

pan_02.jpg

自画自賛じゃないけど、美味しかったのよ。

でもね、ムスメは「なんにもないフツーのパンがいい」というので、んじゃ、こうしよう!
と、作ったのがこれ。

pan_03.jpg

1個は生地に隠れていますが、一応「ハーフ&ハーフ」
ピコ●郎的に言えば「トントン」なパン。

でもね、結局ムスメもレーズン入りの方を食べたのですよ。
たぶん、理由は「レーズン入りパンには、砂糖をまぶしてあるから」ではないかと・・・・


急に下がった気温のせいなのか、パンに練りこむヌルマ湯の温度が適当なせいなのかはわかりませんが、毎回、生地のやわらかさが違うのですよ。
まぁ、そこは素人だし、なんとかなるっしょ!な気分でオーブンに投入するのですが、今の所、「今回はだめかもしれない!」と思った柔らかい生地の時も、固めの生地の時も、成功しているので、「パンはどんな状態でも発酵ができてれば何とかなる」という結論です。

欲を言えば、プレーンパンの時でも、甘さとフカフカ感がもうちょっと欲しいところ。
フカフカって、何をすればいいのだろうか・・・・
スポンサーサイト

【2016/11/07 00:10】 | ツマのつぶやき
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。