ツマのつぶやきと、お仕事(似顔絵・イラスト)日記<現在は育児の為お仕事程々>
今朝、実家の母から電話があった。
「同級生のYちゃんが、亡くなってもう葬儀も済ませた・・・と新聞に出ている」と。

Yちゃんは、可愛くて誰にでも優しく、成績優秀で美術センスも良く、誰の悪口も言わない、本当に周りの人を元気に明るくしてくれる、いつも笑顔の女の子だった。

大学卒業後、地元の民放局でアナウンサーとなってから、体調を崩し退社。
それからが、彼女にとっても辛い日々だったかもしれない。



学生時代、私が描いたイラストや漫画を喜んで読んでくれたYちゃん。
私が志す夢を、応援してくれたYちゃん。

Yちゃんを思い出すたび、笑顔のYちゃんしか出てこない。


いい人ほど、いなくてはならない人ほど、早く逝ってしまうのは、なぜなんだろう。


早く元気になって、あの笑顔を見せて欲しいな!なんて、のんきに構えていた自分。
彼女から「言葉の力」をいっぱいもらっていたのに、何も返せていない自分。

切ないやら、悔しいやら、申し訳ないやら・・・・

Yちゃん、今までありがとう。
安らかに、やすらかに、お眠りください。
スポンサーサイト

【2016/05/19 23:34】 | ツマのつぶやき
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック