ツマのつぶやきと、お仕事(似顔絵・イラスト)日記<現在は育児の為お仕事程々>
大好きな、大好きな作家さんである「宇江佐真理」さんが、乳がんで亡くなったとニュースで聞いた。

ヤフーニュース

超ショック!

新刊、でたばっかりですよ?
これからまた面白くなるっすよ!!って時に・・・・

ファンとして、辛いな・・・・切ない。
でも、今までありがとうございます。
ご冥福をお祈り申しあげます。



思えば、きっかけは「ちょんまげ占い」という、一時期ネットで流行った占い。
私を占ったら「前世は“辰巳芸者”」という結果に。

辰巳芸者って、なんやねん?!
と、本屋で手に取った芸者の絵で、まさかのパッケージ買い。
読んでみたら、面白くってはまって、江戸好きにまでさせてくれた「伊佐次捕り物シリーズ」

そのご、すべての宇江佐作品を購読。
そろってますよ。全部。

「余寒の雪」ぐっとくるよ。
「銀の雨」泣いたよ。
「卵のふわふわ」試して作ったよ。
「玄冶店の女」は、ちょうど主人公と同じ年の時に読んだので、感情移入が半端なかった。
「斬られ権佐」も、面白かったな~。

切ない話が多かったりするけど、最後にちょっとだけホッコリする結末で救われる。
家族や女の心の機微を上手に表現する文章が、好きでした。
とにかく私は「文吉姐さん」にあこがれたよ・・・

一時は「直木賞」の選考にも選ばれた。
山本一力さんに追い越されちゃったけど・・・・

あぁ、大好きな人が亡くなっていく。
いつか、函館に宇江佐さんと同じ空気を吸いに行きたい!とも思っていた。

あぁぁぁぁ、ショック。


地元の後輩だった歌手も、今年「乳がん」で若くしてなくなり・・・・
祖母も「乳がん」で。
知り合いも「乳がん」で現在治療中。

乳がん、ヤダヤダ。撲滅してくれ・・・・
私も今年、検診受けたけどさ・・・
今回はなんともなかったけど、好きな人たちが「乳がん」で亡くなるのを聞くと、恐怖です。
スポンサーサイト

【2015/11/08 02:04】 | ツマのつぶやき
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック