ツマのつぶやきと、お仕事(似顔絵・イラスト)日記<現在は育児の為お仕事程々>
もうすぐ、ゴールデンウィークなんですね・・・
月日の経つのは早い事、早い事・・・・

って事で、休みの日、どこかに行こうか?という話が出ていて、10年ぶりぐらいに、立山連峰の「雪の大谷」を見てこようか?って話になったのですが、GWって混んでて嫌なんだよね・・・。

そういえば、昔の話だが「雪の大谷の壁は、太陽などが当たって融けて崩れてこないだろうか?」という心配していたオジイサンから問い合わせがあった。
山の雪壁は厚みがあるわけではないので、下のイラストのように崩れてくる事はない。
雪は雪の重さで沈んでいくので、埋もれる心配はないのだ。

大谷
それよりも、紫外線が強くなる時期なので、雪原に裸眼は危険。
目から入った紫外線でシミの元。
なによりも日差しの強い日に「雪の大谷」に行った私は「雪目」になってしまって、雪山を降りてからも周りの風景がまぶしく感じてしまって、まともに目を開けられず一週間程辛い思いをした。

雪の大谷、もしくは山の雪壁を体験されに行く方は、サングラスと防寒着を忘れずに!!

さて、私と言えば・・・・結局、どこに行こうかしら??
スポンサーサイト

【2010/04/20 15:53】 | ツマのつぶやき
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック