ツマのつぶやきと、お仕事(似顔絵・イラスト)日記<現在は育児の為お仕事程々>
7月の終わりの週末、わたくし、とうとう40歳になりました。

「不惑」ですよ、ふわく。
いや、ぜんぜん地に足ついてませんけど・・・いいんですかね、こんな大人で?

自己紹介では「永遠の25歳」で通してきたのですが、ちょっと苦しくなってきたので、今度から「永遠の28歳」ぐらいでいかせていただこうかとは思っています。

さて、この記念すべき区切りの年。
オットから「プレゼントは何がいい?」と聞かれて「一人の時間」と答えた私。
「んじゃ、子守りがんばる!」とオットも前向きだったので、美容院の予約とかしちゃおうかな~と思っていた矢先、私の誕生日の日にオットの出張が決定。

ってことで、一人の時間はなくなり、誕生日の前日に、自分でケーキを買ってきて、自分で御馳走を作って、自分でお祝いのテーブルセッティング。

む・・・・・・・・・・むなしすぎる
せめてケーキぐらい。。。。。いやいや、今更彼に期待するのはやめよう。
昭和生まれの長男坊らしさ、と捉えておこう。

さて、オットが出発した後、ムスメとピアノ演奏がついた絵本で遊んでいた。
その中に「ハッピバースデー」の曲が入っていて、ムスメがその曲のボタンを押したとき、
「ムスメよ、今日はママのバースデーなんだ。」と言ってみたら、ムスメが頭をナデナデしてくれました。

わかっているのかどうか分からないけど、ママは嬉しかったよ。

「子供がいる幸せ」をいただきました。

ありがたや、ありがたや・・・・
ムスメの為にも、健康的に過ごせたらいいな~と思う40代。

さて、オットからのプレゼントはいつ貰えるのかしら?
・・・・・・ま、いいか
スポンサーサイト

【2014/09/13 00:00】 | 徒然なるままに
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック