ツマのつぶやきと、お仕事(似顔絵・イラスト)日記<現在は育児の為お仕事程々>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こうみえて、ツマは古代エジプト史好き。

ミイララブ

六本木の「森アーツセンターギャラリー」で開催されている「大英博物館 古代エジプト展」を見てきた。

まずは、六本木に行くまでが冒険。
田舎者にはまぶしいぐらいの、ビルウォールガラスの反射光。
さまざまな人種。ラブラブしながら歩く欧米男性と日本女性カップル。
そして、平坦な道を歩きなれているせいか、やたら坂道ばかりの六本木にへロヘロ。

そして、入場するまでの行列にヘロヘロ。

エジプト展・・・いいっすよ~。
「死者の書」と呼ばれる絵巻物を中心に展示が展開しているのですが、あの描きにくいパピルスの紙に、ためらうことなく「スー」っと引かれた絵と線。
コピー&ペーストしたんじゃないかと思えるほど、描きそろった同じ人物や動物達。

当時の絵描きさんの技術の高さ。
ブラボーであります。

会場の出口には、ミイラ棺桶がありましたので、ちょっと入ってみましたhitsugi
「育む人」が死を体験するなんて・・・赤ちゃんに失礼だったかしら?!?!


エジプト満喫後は、ランチをちょっとすぎた時間だったので、同じフロアのお食事処で「特製スパイスのエジプトカレー」なる物を食してきました。
lunch
サフランライスのピラミッドカレー。
私のわがままに付いてきてくれたオットには、「アルマザ」というレバノンビールをご褒美に。

この日は眺めも良く、森ビル53階から、富士山も見えましたよ。

次は上野の森で開催されている「ツタンカーメン展」に行きたいけど・・・待ち時間が半端ないんだよね~。
どうしたものかな~・・・
入場料が高いし、諦めるか・・・。悩む。
スポンサーサイト

【2012/09/10 21:25】 | 徒然なるままに
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。