ツマのつぶやきと、お仕事(似顔絵・イラスト)日記<現在は育児の為お仕事程々>
きたよ・・・・痒い季節が。

目や痒いっていうより、耳の鼓膜の中の中が痒いって感じになるんですよ。
鼓膜をめくってガリガリかきたい気分になります・・・・できんけど。

目もしょぼしょぼ。鼻水たらたら。

あ~やだやだ。
スポンサーサイト

【2017/02/20 11:23】 | ツマのつぶやき
トラックバック(0) |
昨年は、どうもお世話になりました。
ってか、いっぱい心配おかけしました・・・。

ご無沙汰しております。
ツマ、元気です。

年末年始は、実家に帰っておりました。すこぶる元気になりました!!!

二ヶ月悩まされた喉の不快も、耳鼻科医の「扁桃腺強制消毒」のおかげで、すっかり治りました。
気分もはればれ~!
時々咳がでたりしますが、まあそれは、掃除不足という事で。

年末、専門学校時代の友人が東京に来るとの事で、一緒に六本木で開催されている「マリーアントワネット展」を見てきました。

実は卒業旅行で一緒にフランスにも行っているのですが、人種差別にあって切符を売ってもらえないやら、ベルサイユ宮殿は改装中で見られないわ、ギロチンが行われたコンコルド広場で写真を撮ろうと思ったらシャッターが下りないわ・・・で、あんまり、フランスにいい思い出がない私達。

でもさ、漫画の「ベル薔薇」を読んで持ってるし・・・・気になるやん。マリーアントワネット。

展示品、思っていた以上に沢山あって、教科書でみていた絵画が目の前にあって、そりゃもう見ごたえありましたよ!
マリーの足は、存外ちいさかったよ!
靴が紙で出来てるんじゃないかっておもうぐらい、薄かったよ!

時々、観覧を邪魔する「壁」みたいなオッサンには、辟易したけどね。

友人と4年ぶりの再会で、お互いの近況を語り合って、バイバイしたけどさ。
友はいい。
みんな、それぞれの生活ができて、なかなか会えないけど、「友」っていいね!!

その翌日から、実家にムスメと二人で帰って、母のご飯に舌鼓。
刺身がうまい!肉厚!!味噌汁うめ~!と、はしゃいで食べた。

実家に帰ると、すぐに「おうちに帰ろっか!」と言っていたムスメも、ばあちゃんと一緒に遊んで語らって、一度も「帰る」と言わなかった。それよりも、従姉妹たちにも可愛がられて、言葉をものすごく覚え、文法も接続詞も間違えずに喋れるようになってるし!
恐るべし!親族パワー。

約一週間、富山に滞在。
あったかウェアを持っていったのに、ぜんぜん雪が降らないでやんの!!どうなってるの?北陸の冬?!?!
雪遊びが出来なかったのが、何よりの心残り。

帰りの新幹線では、指定席を横取りする外国人観光客にも邪魔されず、ゆったりと帰ってこられました。
(行きの車内では、ずうずうしい外国人グループに「切符見せろ、おら!ここはうちらの席じゃ!!!」啖呵きったのさ。)

そして、明日からあっというまの3学期。
このまま、順調に幼稚園生活が送れますように・・・と願ってやまない。

そして私も、順調に仕事が増えますように・・・。

今年も、「ツマつぶ」をよろしくお願いします。

【2017/01/09 23:04】 | ツマのつぶやき
トラックバック(0) |
家族旅行の時から、ずっと続いていた「のどのイガイガ」
泊まったコテージがカビ臭かったから、カビ菌が体内にはいっちゃったのかな~とか疑ってしまう。

なかなか治らないし、ムスメの鼻水が止まらないし、一緒にみてもらおう!と、耳鼻科に行ってきたんだけど、診察は「ただの風邪」で決着がついた。

しかし、喉は赤く炎症をおこしているらしいし、急性副鼻腔炎とも言われて、くすりを処方された。

夕食たべてお風呂はいって・・・・まではよかったんだよ。
お風呂あがったとたんに、嗅覚が消えました。

正直、「臭いフェチ」なところがある私。
「ムスメのにおい」「オットのにおい」「トイレのニオイ」「石鹸のにおい」・・・・・どれもこれも、愛おしい。

二年前の今頃も「嗅覚味覚」が、長引く風邪症状で一週間ほど効かなくなったっけ・・・。
一週間・・・長いな。
せっかくアロマがあるから、試してみよう!と、蓋を開けてはみるけれど、ペパーミントは「スー!」っとするけど、ニオイ分からず。
スースーする皮膚の感覚だけが残る。

来週、アロマ講座があるのに、ニオイ分からなかったら、行く意味ないやん!

あ~やだやだ!!
戻って嗅覚!!あなたがいないと、味覚も麻痺なのよ!五感じゃ無くなっちゃうのよ!

ワタワタしていたら、ムスメがぎゅーって抱きしめてくれた。
ごめんよ。弱い母ちゃんで。
最近、ほんとにメンタル弱い。

【2016/12/09 23:22】 | ツマのつぶやき
トラックバック(0) |
西洋では、「お母さんの薬箱」と言われているアロマオイル。
天然自然で、化学的なものは一切入っていない純度100%のオイルに出会い、敏感体質な私にも安心オイル。

予防接種もできない体質なので、「オンガード」というアロマを炊いて・・・
これだけで、本当に免疫が強くなって風邪知らずになるそうだ。

眠れない時は「ラベンダー」を炊いて・・・。



鼻づまりしやすいムスメには、手作りペパーミントクリームを塗って、鼻通りさわやかに。
ベポラップ塗ってかぶれていた肌でしたが、ワセリン手作り品は、その心配もなく。
ムスメも嫌がらずに、塗らせてくれる。

まだまだ始めたばかりだけど、底知れない力がありそうな、アロマ。

【2016/11/29 11:00】 | ツマのつぶやき
トラックバック(0) |
パン作り、時々作ってます。

レーズンパン好きな夫婦なので、レーズンパンを試しに作ってみたら、意外とうまかった。
「ああ、こんな感じでもできるんだ」って、ちょっと堅苦しく考えていたパン作りが、ちょっと楽になった感じ。

pan_02.jpg

自画自賛じゃないけど、美味しかったのよ。

でもね、ムスメは「なんにもないフツーのパンがいい」というので、んじゃ、こうしよう!
と、作ったのがこれ。

pan_03.jpg

1個は生地に隠れていますが、一応「ハーフ&ハーフ」
ピコ●郎的に言えば「トントン」なパン。

でもね、結局ムスメもレーズン入りの方を食べたのですよ。
たぶん、理由は「レーズン入りパンには、砂糖をまぶしてあるから」ではないかと・・・・


急に下がった気温のせいなのか、パンに練りこむヌルマ湯の温度が適当なせいなのかはわかりませんが、毎回、生地のやわらかさが違うのですよ。
まぁ、そこは素人だし、なんとかなるっしょ!な気分でオーブンに投入するのですが、今の所、「今回はだめかもしれない!」と思った柔らかい生地の時も、固めの生地の時も、成功しているので、「パンはどんな状態でも発酵ができてれば何とかなる」という結論です。

欲を言えば、プレーンパンの時でも、甘さとフカフカ感がもうちょっと欲しいところ。
フカフカって、何をすればいいのだろうか・・・・

【2016/11/07 00:10】 | ツマのつぶやき
トラックバック(0) |