ツマのつぶやきと、お仕事(似顔絵・イラスト)日記<現在は育児の為お仕事程々>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月14日は「埼玉県民の日」

なんだそうです。

引っ越して、ここに住みはじめてから聞いてはいたけど、実感したのは、ムスメの幼稚園が休みと分かった時。
「へぇぇぇぇ、ホントに休みなんだ~」という事で、これを利用してお出かけする事になった。


家族みんな、初めての栃木県上陸です。

幼稚園から、いろいろな割引クーポンをもらっていて、一番よさげな所が那須だったのですが、別荘地って知らなかった。
御用邸があるのは知っていたけどさ。
那須街道を走る道すがら、楽しそうな・美味しそうな・怪しそうなお店が並んでいて、立ち寄ってみたかった・・・・

ちっちゃい怪獣から、「まだ~」「あと何キロ~?」の口撃が酷く、目的地に直行しましたが・・・・。

さて、初日は「南が丘牧場」へ。
なんと!入園料無料!!なんて家族思いな牧場?!?!
餌やりや、馬に乗るとかの場所には、それぞれ料金がかかるんだけどさ。

うさぎのさんぽ「うさんぽ」と、「子ヤギ・子羊に餌やり」するの、どっちがいい?という事で、子ヤギをチョイス。

minamigaoka_01.jpg

お手本を見せた後、一粒づつ子ヤギに餌をやるも、途中から図太い羊がやってきて、ムスメの服のボタンまでもガジガジ齧りだして、ビビッて泣いてしまう。

気分転換に、馬をみたり放牧されている牛を見に行ったり。
山を駆け回って、ご機嫌になる。

天気が良くて、ホントによかった。

そして、私が楽しみにしていた「濃厚ソフトクリーム」は・・・・・
minamigaoka_02.jpg
二人でほぼ食べきるという。
私は3口ほどしか食べられなかったよ・・・・ムスメも一人で食べられるようになってしまったのね・・・・・。

その後、コテージタイプのホテルへ。

そこには暖炉が設置してあって、「焼きマシュマロ」もサービスについていたのです。

すぐに暖炉に火を入れて、マシュマロを焼き始める。
「自分でやる!」というムスメに、マシュマロ棒を渡したとたん、ボッ!とマシュマロに火がついて、焦げる。
お約束~♪(^^;)

そして、翌日。
埼玉県民の日。「那須ハイランドパーク」へ。

泊まったコテージは遊園地と直結していて、入園料は無料。
乗り物代は「埼玉県民に限り」割引という日でありました。ありがたや~。
nasu_01.jpg

ムスメは、はじめてのジェットコースターや海賊船、ティーカップ、大きな観覧車。
大興奮して乗りまくってました。

「ジェットコースター、俺、無理かも・・・・」と、オットはぼやき、「高いところは二人で行っておいで!」と地上に留まるツマ。

「保護者同伴」を、二人で手分けながらやっていたのですが、後半には、ムスメ一人でなんでも乗りに行くという。

末恐ろしい・・・・
女はこうして、ジェット系にはまっていくのね・・・・。

雲行きも悪いし、ムスメは足がガックガクだし、と、14時ぐらいに強制終了。
「たのしかった~」と言ってくれたので、良かった。
夏休みには大きなプールが設置されて、それもまた面白いとの事なので、また来年。
行けたらいいね~。

ホテルの人に聞いたら、関東・北関東にはそれぞれ「県民の日」があるそうで、11月はだいたい「埼玉県民」が宿泊するのだそうです。へ~~~そうなの?

調べたら、富山にも「県民ふるさとの日」というのが5月9日にありますが、制定されたのが3年前。
富山県民よ。その日は「休み」なのか???


さて、旅行から帰ってきて一週間。
仕事だ幼稚園だ!と家族みんなバタバタしていて、なんだか夢みたいな2日間になってしまったけど、ムスメはいまだに「マシュマロにボッって火ついたね~」と楽しそうに話します。
思い出って、ハプニングがあった物のほうが、記憶に残るようです。
スポンサーサイト

【2016/11/18 22:25】 | 写真日記
トラックバック(0) |
夏休み・・・・ムスメをどこにも連れて行ってないなぁと、気をもんでいた時、オットが職場の人から耳寄り情報をもらってきた。

「清瀬のひまわり畑、いい感じですよ!」

それどこ?!
おお、意外と近いじゃないか!!行こう行こう!!

と、いうわけで、お出かけしてきました。

町の人たちの「手作り感」満載のおもてなし。
私はこんな感じ、好きだよ。

駐車場からしばらくあるいて畑に到着すると、早速、お約束の「アレ」が・・・

himawari_01.jpg
顔出しパネルが大好きなムスメ。

himawari_02.jpg
見渡す限りのヒマワリ、ひまわり、向日葵。

何種類かのヒマワリを、区画ごとに作付け。
圧巻です。

himawari_04.jpg
<モネ>

himawari_06.jpg
<サンリッチ(?)>

himawari_05.jpg
<不明>

などなど。

広い畑を歩き回って、手作り休憩所でカキ氷を食べて、なぜか猿回しのホタルちゃんが来ていたので、見て楽しむ。
himawari_03.jpg

暑かった!
あっという間のお出かけでしたが、小さな子供にはちょうどいい感じ。
お金を掛けないイベントも、なお良し。

以前住んでいた所と比べたら、全く寄り付こう思いもしなかった方向を開拓した本日。
こうやって、少しずつ楽しめる所を増やしていかないといけませんね・・・。

【2016/08/26 00:14】 | 写真日記
トラックバック(0) |
我が家の、連休中の唯一のお休みは一日だけでした・・・・・

って事で、秩父の「羊山公園」に行ってまいりました。
ニュースで度々紹介されていたので、ムスメが「行って見てみたい!!」と申しますので・・・・・

いやはや、遠かった。

片道三時間。
臨時駐車場に車を止めて、シャトルバスにのったはいいが、バスから降ろされたその後、目的地まで一キロほど歩くという・・・・

苦行か?!?!

苦行の後には、こんな景色。
hitsujiyama_01.jpg
なんとな~く、花も終わった感じの色。
でも、ムスメは「きれ~!!」と言って喜んでくれたので、まぁよし。

hitsujiyama_02.jpg
実家の母が送ってくれたヒラヒラワンピースが、今のお気に入り。
乙女姿で、乙女ちっくな背景で、終始ポーズを決める。

お・・・・おんなの子ですね・・・・。
私には無い「女子オーラ」

最近は、私の一眼レフで撮影したがるので、ムスメにシャッター切らせてみた。
hitsujiyama_03.jpg

ピンボケもなく、上手に取れてるではないか?!?!
あまりない「夫婦写真」を、ムスメが撮ってくれるという奇跡。

最初に見えている写真の範囲が、観光範囲。
丘の上には、秩父特産市場みたいな屋台が色々あるのですが、座るスペースなどが少なく、立ち食い状態。
秩父のアイスは、美味かった!!
ほぼムスメに食べられちゃったけど・・・・。

帰りに、芝桜を3株買って、旅の思い出に。
いつか、家かマンションが買えたら、植え替えようと思う。

基本「山」なので、芝桜の間を登ったり降りたり。
羊がいるわけでもなく、見たら終わりで、また徒歩で・・・・・

帰りも渋滞で、気分も体力も「ヘロヘロ」っす。

関東でお出かけするときは、電車の方が楽かも。

さて、今度はどこに行こう?!

【2016/05/05 22:39】 | 写真日記
トラックバック(0) |
独身の時は、10万円が貯まると旅にでていた私。
自分の知らない土地・味・空気を吸うのがなによりのリフレッシュでした。

9.11のテロ以降、飛行機に乗るのが怖くなって、せっかくの10年パスポートも一度使っただけで終わってしまいましたが・・・
それでも、国内旅行であちこちと。

結婚して出産して、家に篭る事も増えた。
正直、現実逃避したい日もあったさ。

そんな時、おなじ旅好きのママ友から「子供連れて旅してみない?」と誘われた。

いく!いくよ!ぜったい行く!!!

って事で、お互い行った事のない千葉方面へ。

chiba_01.jpg

トイレ休憩「海ほたる」
トイレも行かずに、一目散に展望デッキへ。
天気もいいけど、風がつよかった。でも、子供達にはなにより面白かった所だそうな。
ありがとう、風。
「飛ばされる~~~~!」といいながら、走り回る踊りまくる。

chiba_02.jpg

初日はじめの目的地、マザー牧場。
菜の花が綺麗に咲いていた。景色などを楽しみながら、坂を上ったり降りたり。
摘んで持っていた「ほとけのざ」(野花)を、ヤギに食われてびっくり。でも、大笑い。
「もう無いよ!」なんてヤギと会話しながら、なでたりしている。
すごいな。ちびっこムツゴロウだ。

chiba_03.jpg
「こぶたレース」に、自ら立候補。
こぶたのお尻を叩いて、ゴールまで追い立てるレースなのですが・・・・・

chiba_04.jpg
自分が追い立てるべき子豚を見失い、係りのお姉ちゃんに連れて行かれて、コースの隅っこで道草くっている目的の子豚を追い立てて、ちゃんと最後までゴールさせた。

うん、頑張った!
ビリでも、母ちゃんには君がまぶしく見えたよ!!
ってか、自ら進んで立候補した事に、びっくりしたよ・・・・。

モルモットを抱っこしたり、羊ショーを見たり、美味しいソフトクリームを食べたり、満喫。

その後、勝浦のホテルへ。
スパで一時間ほど泳いで、大浴場に入って、大興奮のうちに、就寝。


2日目。
ムスメにとっては、人生初の朝風呂へ。
そこには、昨日と入れかわって黄金に輝く「黄金風呂」が・・・・

金運を願って、二人でキンピカ風呂に入ってきた。

そして、2日目のメインイベント。「鴨川シーワールド」へ

シロイルカのベルーガちゃん。
ショーをする場所が薄暗かったせいか、みんな、入館してすぐ眠気に襲われる。
chiba_05.jpg

とあるCMでは、香川選手のお父さん役としてでていたベルーガちゃん。
芸達者で私はご満悦。

イルカのショーをみたり、シャチのショーでは、水を掛けられた人の方が印象に残ったようで、いまだに「おじさん、べちゃべちゃに濡れちゃったね~」と言っている。
飼育員のお姉さんが、シャチに乗っているのを見ては「私もこれやりたい」と言うし。
どんだけチャレンジャー?!

chiba_06.jpg
でも、すごかったね。
ジャンプはんばね~!

なぜかその日は、千葉だけ大雨。

でも、最後のイベント「イチゴ狩り」は、ハウスの中だったので、よかった。
chiba_07.jpg
最初に、白イチゴと、黒イチゴの試食から。
黒イチゴといっても、色が濃紅ってだけで、黒ではないのだけど、すっごく甘くておいしかった!

ハウスの中は、畝ごとに違う品種のイチゴが植えてあって、歩きながら、食べていく。
イチゴ好きのムスメでも、二列目あたりから「もうお腹がいっぱいになってきたよ・・・」っていうぐらい、実も大きく甘いものばかり。
練乳くれたけど、つけなくてもいいぐらいの甘さ。
chiba_08.jpg
それでも、元をとらなくちゃ!と、貧乏人根性で、10粒以上は食べた。

ちなみに、子供料金は600円なり。
お買い得。
ありがたや!

そうして、また海ほたるを経由して帰宅。

子供とママとだけって、大丈夫かな?と心配もしたけど、なんとかなるもんだね。
時々ケンカもしたけれど、男の子とも仲良く過ごせたし。
たまに、泣かされていたけど。
まぁ、仕方ない。
いまのお年頃はね。難しいね。

はとバスツアーでしたが、バスも快適で、楽しかった!
またどこか行きたいね~♪

【2016/03/21 01:56】 | 写真日記
トラックバック(0) |
がんばって、ベランダから撮ってみたよ。

ちょっと黄色っぽく撮れた方を採用。
superMoon.jpg



ムスメがぐずったとき、昼間は「イヌさん散歩してるかな~?」と言って気をそらせ、夜中は「お月様はどこにいるかな~」と言って探させていた。

そのせいだろうか?
ムスメはお月様が大好きである。

先日の夜、車で帰る途中、三日月が見えたり隠れたり。
「今見えるよ!みてみて!」と興奮していたムスメが急に静かになった。
「どうかしたの?」と問いかけたら「今、お月様とお話していたの」と・・・・

ロマンチスト!!!

ってか、2歳児にして、もう物語を作れるのですか?あなた?!?!?!

今日は、ベランダのドアを開けて腰掛けて、月を眺めていたムスメ。
物思いにふけっていたのか、それとも、ご飯を全部食べなかった事を叱られてションボリしていたのか。

さだかではないが、いい月見られてよかったね。

【2015/09/29 00:16】 | 写真日記
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。